ランダムイベント のバックアップ差分(No.1)

Last-modified:

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
ランダムイベント
elonaplusからの追加点は&font(blue){青字}、本家からの変更点は&font(red){赤字}で記載しています
#contents()
----

*ランダムイベント [#s2312ae9]
毎時0分に、何らかの行動が継続中でなければ発生する可能性がある。発生率はイベントごとに異なる。
自物件、&font(blue){九頭竜の城}では一切発生しないようになっている。
-&bold(){野営跡の発見} - ( 調べる/立ち去る )&br()街マップでは発生しない。調べると、矢弾・食べ物・鉱石・ポーション・巻物がいくつか見つかる。
-&bold(){冒険者の遺骸} - ( あさる/埋葬する  )&br()街マップでは発生しない。&br()あさると、カルマが2低下し、装備品・食べ物・鉱石・ポーション・巻物がいくつか見つかる。埋葬すると、カルマが5上昇する。
-&bold(){発狂した金持ち}&br()金貨を入手する。入手量は所持総額依存。
-&bold(){路上に転がる幸運}&br()プラチナコインを一枚入手する。
-&bold(){マテリアルの発見}&br()マテリアルをいくつか入手する。
-&bold(){謎のご馳走} - ( 食べる/立ち去る )&br()食べると満腹度が食べ過ぎまで上昇するが、拒食症を患っていると嘔吐するので注意。
-&bold(){辻プリースト}&br()ホーリーヴェイルの祝福を受ける。
-&bold(){不運の回避}&br()バッドイベントを回避した場合に代わりに発生する。
&big(){&bold(){バッドイベント}}
これらは主能力:運勢によって回避できることがある。
-&bold(){殺人鬼}&br()街マップでのみ発生。住人が1人死亡し、所持アイテムをドロップする。
-&bold(){悪意ある手}&br()所持金を失う。盗まれる量は所持総額依存。「アイテムを盗まれなくする」の[[エンチャント]]で無効化できる。
-&bold(){ご馳走の匂い}&br()満腹度が減少する。
#right(){&link_up(TOP▲)}
*ランダムイベント(睡眠時) [#i2c27a06]
発生する回数はランダムで、何も発生しないこともある。発生率はイベントごとに異なる。
-&bold(){才能の開花}&br()運勢・生命力・マナ以外の主能力1つの潜在値が回復する。
-&bold(){成長のきざし}&br()&font(red){所持スキルの潜在値が0~数%回復する。}
-&bold(){信仰の深まり}&br()信仰スキルが上昇する。
-&bold(){自然治癒力の向上}&br()治癒スキルが成長する。
-&bold(){瞑想力の向上}&br()瞑想スキルが成長する。
-&bold(){魔法使いの夢}&br()魔法1つのストックが200増加する。
-&bold(){夢の中の収穫}&br()マテリアルをいくつか入手する。
-&bold(){宝を埋める夢}&br()宝の地図を入手する。
-&bold(){幸運の日}&br()運勢+777、持続ターン1500の祝福を受ける。
-&bold(){運命の気まぐれ}&br()★エヘカトル像を入手する。発生率は極めて低い。
-&bold(){不運の回避}&br()バッドイベントを回避した場合に代わりに発生する。
&big(){&bold(){バッドイベント}}
これらは主能力:運勢によって回避できることがある。
-&bold(){悪意ある手}&br()通常ランダムイベントのものと同じ効果。
-&bold(){不気味な夢}&br()1つの属性の[[食事効果]]による耐性強化を一段階分失う。
-&bold(){怪物の夢}&br()突然変異が1つ発生する。
-&bold(){呪いのつぶやき}&br()装備品が1つ呪われる。何も装備していなければ害はない。「祈祷師」の[[フィート>>http://www58.atwiki.jp/elonapluswiki/pages/35.html#id_8241a349]]で無効化出来る。
&big(){&bold(){&color(blue){追加イベント}}}
plus版で追加されたもの。いずれも発生条件がある。
-&bold(){添い寝}&br()就寝時、視界内に友好度が親友以上のペットがいると発生することがある。&br()対象ペットの友好度が上昇し、確率で「~の体液」が手に入る。(足元に落ちている)&br()カスタムテキストでペットの反応を差し替えられる。
-&bold(){強制添い寝}&br()技能「[[スクイーズ>http://www58.atwiki.jp/elonapluswiki/pages/32.html#id_a3115dd8]]」で睡眠に移行すると発生。対象の友好度が友達以下なら、友好度が低下。&br()カスタムテキストで対象の反応を差し替えられる。
-&bold(){朝のひととき} - ( 食べる/食べない )&br()就寝時に視界内に友好度が親友以上のペットがいて、 起床した時間が朝の4時~9時なら発生。&br()食べるとPCと連れているペットの生命力・マナ以外の主能力潜在値が回復し、料理したペットの料理スキルが成長する。&br()潜在回復量は料理したペットの料理スキルで決まる。満腹度が食べ過ぎまで上昇するが、拒食症を患っていると嘔吐するので注意。
#right(){&link_up(TOP▲)}
*ランダムイベント(グローバルマップ) [#fdbfd362]
グローバルマップを移動中に発生することがある。
発生すると現在いるマスのローカルマップに進入し、NPCと遭遇する。会話が挿入されるイベントもある。
-&bold(){襲撃}
>襲撃だ! (危険度:○○ 敵勢力:~級)
NPC数体に囲まれる。出現する敵は勢力の階級でおおむね決まるようだ。
プチ級<オーク級<グリズリー級<ドレイク級<リッチ級<ドラゴン級<イス級<不明 の順に高レベルの敵が出やすくなる。
エーテル風下で発生した場合は『』付きの変異種が高確率で出現する。

危険度は&font(red){最深攻略階層が深いほど高くなりやすい。(「街までの距離」から変更)}
階級はこの数字によって決まるが、街道ではそれ以外のマスと比べ危険度に対して低級に、
エーテル風下では危険度に対し高級になる、など常に一定の対応をしているわけではない。
大陸によっては範囲が決まっており、ノースティリスでは1~50、サウスティリスでは50~100までしか出ない。
-&bold(){行商人}
装備アイテムの売人と遭遇する。街道でのみ発生する?
イベント発生時に話しかけられ、売買等が行える。店の規模はランダムで、最大100程度。
通常の店と同様犯罪者はインコグニート中でなければ売買出来ない。
+話がしたい - 通常の友好NPCとの会話

+買いたい - 高品質や奇跡の装備品が買える
+売りたい - 通常のアイテム売却

+襲撃するよ - ローカルマップに進入し、行商人、傭兵団との戦闘が始まる。Lvは規模+α。&br()行商人は倒すと商人のカバンを落とす。中には販売していた装備が入っているが、開けるとカルマ-10。
+さようなら - ローカルマップを出る。
-&bold(){盗賊団} - ( 返り討ちにする/降参する )
>おまえさん、ついてない
盗賊団に襲撃される。荷車重量が重いと発生しやすい。
返り討ちを選ぶと戦闘が始まり、降参すると荷車に積んでいる交易品・旅糧の全てと所持金の20%を渡しローカルマップを出る。
盗賊団は盗賊団の頭領一人と用心棒、殺し屋、術士合わせて10数人で構成されており、LvはPCの名声に比例して高くなる。
盗賊団の頭領は倒すと交易品をいくつか落とす。『』は付かないがユニーク扱いのため、装備品、カード、はく製も高確率で手に入る。
-&bold(){暗殺者}
>暗殺者につかまった。あなたはクライアントを守らなければならない。
[[護衛依頼>http://www58.atwiki.jp/elonapluswiki/pages/49.html#id_52f62a2a]]中に発生することがある。
-&font(blue){&bold(){栗巨人}}
>突然、手持ちの栗をひったくられた! / 「栗を粗末にしたのは…お前だなああっ!!」
&font(blue){『栗巨人』}が出現する。&font(blue){栗}を累計で100回以上投擲しているときのみ発生する。
イベント発生時に投擲回数のカウントが半分に減り、栗を持っていればスタック1種類分が全て無くなる。
『栗巨人』のLvは111+PCの投擲スキルレベル。
#right(){&link_up(TOP▲)}
*&font(blue){ランダムイベント(人狼)} [#j9472d09]
街や村では乞食、傭兵、街の子供…といったキャラクターがどこからともなく現れることがある。
plus版ではこの要素に手が加えられ、人外キャラクターの出現、そしてそれに連動するイベントが起こるようになった。

&bold(){ランダム出現する人外キャラクター}
いずれも市民の外見をした友好NPCとして、市民の~という名前を持って現れる。
-人狼 ( 種族:犬 Lv35 )&br()極稀に街に紛れ込み、毎夜12時に後述の「狼の襲撃」というイベントを起こす。&br()レベル35とガード並の強さを持つが、こちらから手を出さない限り直接プレイヤーを襲うことはない。((古いバージョンでは午前2時になると正体を現して暴れる))&br()正体を見破り倒すことが出来れば、高確率でプラチナ硬貨、変装セットを落とす。&br()街によっては初めから潜んでいることもあるようだ。
-スンバラリア星人 ( 種族:異星主 Lv5 )&br()人狼と同程度の確率で出現する。稀に★《スンバラリアヘッド》を所持しており、倒すと手に入る。
-妖狐 ( 種族:犬 Lv38 )&br()人狼より更に低い確率で出現する。全くの無害であり、また倒してもメリットはないが、戦闘能力は人狼より高い。

&bold(){「狼の襲撃」}
発生条件は前述の通り。イベントで起こることは以下
-その街の住人が一人見えざる手に葬られる。
--人狼以外に街の住人が居ない場合は確実に、極端に少ないとランダムで犠牲が出ない。
--対象がユニークか妖狐だった場合、イベント自体発生しない。(その場合も探偵の到来イベントは判定される)
--探偵は住人に含まれない。
-50%の確率で探偵が一人やって来る。その街に既に二人いる場合は発生しない。

&bold(){探偵}
-探偵 ( 種族:ザナン Lv40 )
-人狼探偵 ( 種族:犬 Lv40 )
街の市民と人外、自分以外の探偵がいる場合はそれも含めた内から一人選び、調査してくれる。名前・外見からは分からないが、人間(正気・狂気)と、人狼が化けた探偵の三種類がいる。
 「市民(探偵)の~は人に化けた魔物のようだ。 ヤツには気を付けてくれ。」
人間の探偵(正気)に依頼したときは、対象が人外ならこのように教えて貰える。
 「市民(探偵)の~は正真正銘の人間のようだ。」
-探偵(正気)に依頼したときは、対象が元からいる市民ならこのように教えて貰える。
-人狼探偵、探偵(狂気)に依頼した時は、対象が市民か人外かに関わらずこの台詞を言う。&br()探偵(狂気)は、「ユニコーンの角」で狂気を治療してやれば人外の情報を教えて貰えるようになる。
:備考|
探偵・人狼探偵は支配の対象になる。仲間にしても調査結果を聞くことができる。
人狼探偵は倒しても変装セット・プラチナを落とさない。
日付が変わってから話しかけると調査対象が再び抽選される。

&bold(){処刑}
 「汝は人狼なりや?」
全ての市民、人外、探偵に話しかけると選択肢にあるこの項目は、主に人狼を直接排除できない状況で使用する。実行は全街通して1日に1度までとなっている。
昼12時から夜12時に選択すると「~は人狼だ!(処刑)」と発展する。そのまま決定すると処刑が行われ、対象によらず名声が上昇する。アイテムのドロップはおこらない。
元から居る市民は処刑した後時間経過で復活する。(ver1.34で処刑した市民は二回マップに入りなおせば復活するようになる)
//&bold(){処刑されたキャラクターは以降二度と復活することはない。}依頼数に影響するので市民を処刑することは出来る限り避けたい。@1.34のみ

#right(){&link_up(TOP▲)}